2021年10月17日日曜日

ユーリ君の経過とご報告

ユーリ君 経過とご支援のご報告です



この度はユーリ君の手術のために沢山のご支援・励ましをを頂きまして本当にありがとうございました。

10月17日をもちまして、ユーリ君へのご寄付を一旦終了とさせていただきます。

改めてユーリ君が保護されてから手術・退院までの経過をご報告させていただきます。


2021.6.28 
センターより引き出し

2021.7.06   
関東へ移動。TSR名はドイツ語で 「7月」という意味のユーリ君に

2021.8.11 
保護当時ガリガリの6.6kgでしたが手術に耐えられる体力をつけるために体重を増やしました
→現在は8.8kg

2021.9.13 
MRI検査、診断 椎間板ヘルニア I型グレード5の術後の回復確率は50%

2021.9.24  
手術(胸椎12番~13番の間、腰椎3番~4番の間)

2021.10.8 
無事退院しました
 
現在は、3ヶ月間はお散歩や外遊び、屋内ボール遊び等の動きがあるものは禁止。段差のないスペースでの生活をしつつ、通院・リハビリを頑張っています。

 

2021年10月9日土曜日

ユーリくん 退院いたしました。

金曜日、ユーリくん 無事退院いたしました。
大手術を乗り越え長期の入院生活も頑張ってくれました。
手術後、驚異的なスピードで後ろ足が動くようになり、多少のナックリングもありますが、看護師さんたちの手厚いサポートをうけて、リハビリも頑張ってくれました。



自らの意思で歩き、しっぽをふり、排泄をコントールする。

まだまだ通院でのリハビリは続きますが退院前に抜糸もすませました。

入院前から本日に至るまでたくさんの皆様に元気玉を送ってきただき、そして医療費のご支援もほんとうにたくさん頂戴いたしました。

この場をお借りして深く御礼申し上げます。

まだまだこれから、ユーリくんが車いすで爆走したように自分の脚で爆走する動画をみなさんにお送りできる日を楽しみにしています。

まずは無事に手術を終え、退院できましたことをご報告させていただきます。

ありがとうございます。

TSR チームシュナウザーレスキュー
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村

2021年9月24日金曜日

ユーリくん 本日手術!おわりました!

前回のブログ掲載よりたくさんの方々に読んでいただき、そしてとても心温まるご支援や応援のお言葉をいただきました。


そのあたたかい思いに後押しされ、本日おおきなおおきな手術に挑んでいただきました。
先ほど主治医の先生より連絡をいただき、無事手術は終わったとのことでした。

がんばった!ユーリくん!先生ありがとうございます!


今後24時間は痛みもあるため見守りが必要とのこと。術後の経過がいいことを祈るばかりです。

グッズのお買い上げいただいた方、そしてユーリくんへうまうまや必要なわんこアイテムをプレゼントしてくださった方、今回の医療費としてご寄付いただいた方、インスタやメール等々 がんばれ!とたくさんのメッセージも頂戴いたしました。

ユーリくんに届いていると思います。車いすでも爆走していたユーリくん。きっと今度は自分の脚で爆走できるようになるとメンバーは信じています。

本日より2週間程度の入院。精密検査から手術そして入院生活までTSRがこれまでお預かりしてきた皆様のあたたかいお気持による医療費をユーリくんに使わせていただきます。

本来であればおひとりおひとりにお礼を申し上げるのが本来ですが、ブログにて失礼いたします。

皆様の心温まるご支援に、メンバー一同心より深く御礼申し上げます。

TSRではユーリくんだけでなく新しいおうちでの生活に向けて準備中のシュナ達がおります。ぜひ一度ホームページ等ご覧ください。

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村

2021年9月17日金曜日

ユーリ君へご支援のお願い

先日こちらのブログでもお知らせしていたユーリくん。


手術の日程が9月24日に決まりました。胸と腰にヘルニア2か所 グレードは5。
かなり悪いヘルニアだそうです。オペを受けてもよくなる確率は50%。
しかし何もしない・・・という選択肢はメンバーは選べませんでした。

2週間の入院に大掛かりな手術。保護当時のガリガリのままでは手術出来る体力がないため預かりメンバーの手厚いケアによりなんとかここまでたどり着きました。これからはユーリくんにも頑張ってもらわねばなりません。今後のQOLが現状よりも高いレベルで、そしてその日々が少しでも長く続くことを祈って、今ユーリくんのために医療費を使わずしていつ使う時が来るのだ、という答えに達し、オペに挑んでもらうこととなりました。

TSRでは日々、グッズの販売などを行い、医療費の確保に努めてきました。
コロナ禍においてイベントはとても減り、なかなか皆様にお会いするチャンスがありませんが、地道に活動を続けてまいりました。

オンラインでのグッズ販売、そしてクレジットカード経由でのご寄付、口座への送金や預かりシュナ達それぞれへの物資のご支援。シュナを愛するたくさんの皆様に支えられております。改めて心より深く御礼申し上げます。

また再び、元気になった愛らしいユーリ君の近況を皆様にお伝えできる日がくることをメンバー全員が望んでおります。ユーリくんの手術がうまくいきますように、みなさまにも元気玉を届けていただけますと幸いです。

今後もTSRでお預かりするシュナ達は続くと思います。
大きな団体様のようにたくさんの命救うことは難しいですが、今の私たちにできることを続けていきたいと思っております。

どうぞこれからもお力添え宜しくお願いいたします

TSR チームシュナウザーレスキュー
代表 川名 和美
メンバー一同


🔔お振込みによる寄付🔔
 🏣ゆうちょから
 記号 14690  番号 10043131  チームシュナウザーレスキュー

 🏦銀行から
 ゆうちょ銀行  店名 四六八(ヨンロクハチ)  店番 468
 (普)1004313  チームシュナウザーレスキュー

💓ご支援をいただきましたお礼に
ユーリ君のカードをささやかですが送らせていただきます。
お振込いただきました後に
ご連絡先(住所、名前)をお知らせ下さい。

☑決済完了後のお取り消し・ご変更・ご返金は一切できませんのでご注意下さい。
領収書の発行はおこなっておりません


🔔クレジットカードによる寄付🔔
↑クリック先ページの
「クレジットカードによる寄付」
金額を選択→「クレジット決済を行う」→情報入力

💓ご支援をいただきましたお礼に
ユーリ君のカードをささやかですが送らせていただきます。
情報入力欄にご連絡先(住所、名前)の入力をお願いいたします。


🔔TSRグッズや応援カード購入による寄付🔔
ユーリ君応援カード1,000円、3,000円、5,000円
(カードやお礼の品などが付いた応援カード)



頑張ります!




ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ

2021年9月15日水曜日

イベントの日程が変更および中止となっております。そしてユーリくん。

朝晩涼しくなり、お散歩しやすい気候になってきましたね。
体調の変化などは皆さまそしてわんこの皆様もお変わりありませんか?

TSRでは今年も昨年同様コロナ禍で、相次ぐイベントのキャンセルや日程変更となり、なかなか皆様にお会いできるチャンスがないままとなっております。

日々最新の情報をご案内できればとサイトの更新を怠らないようにしようと思っています。

イベントが開催!となりました折にはぜひともお越しいただけますと幸いです。

ワクチン接種も進んでおります。接種する、しない、それぞれの判断だと思います。ある程度の人数が接種済みであれば集団免疫となり、うけない、受けることが難しい方にも少しは今よりは安心してもらえる状況になるんだろうなと、私は思っています。
で、私は本日2回目の接種に行ってまいります・・・・どきどきです。
1回目同様、そこまででもない副反応でありますように~。

TSRでは募集開始まえのお預かりシュナ達へ たくさんのあたたかいご支援を頂戴しております。預かり担当は医療以外の部分を各自負担となっており、こういったありがたいご支援をいただくことで精神的にも金銭的にも助けられております。

現在お預かりしていますしゅなたちはTSRホームページよりご覧いただき、近況につきましては各預かり担当のブログ等にてご確認いただけます。

現在関東エリアにてお預かりしているユーリくん。


ヘルニアの検査を先日大学病院にて行いました。精密検査の結果、手術適当可能だと診断いただき、高額にはなりますが、再び自分の足で歩く日にかけてオペを受けるかの判断をメンバーにて相談しております。

ヘルニアの手術は高額であり、2週間の入院生活となります。ユーリくんにもかなりの負担をかけることになるのは明らかですが、彼のこれからのQOLを考え、今の私たちにできる最善の方法を選択していければと思っております。

ユーリくんの近況につきまして預かりさんのブログ等にてご覧ください。

日々TSRの保護活動にお気持を寄せていただき、誠にありがとうございます。

TSR チームシュナウザーレスキュー
剱持
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村

2021年7月31日土曜日

HOGOKEN BRIGHT PROJECT 2

先日掲載したHOGOKEN BRIGHT PROJECT
第二弾として 寛太くん(モーガンくん付き添い)
ミッキーくん そしてプチトリミングとして卒業わんこのアデルくん がプロジェクトに参加してくれました。

寛太くん トリミング前もかわいいんですよ、でもね、みてみて!この変身っぷり。

まだお預かりして日が浅いモーガンですが、この顔。
丸刈りBOYのため、この日はただの付き添いなんですよ。思わずついついお口がでるため、まずはサロンの雰囲気に慣れてもらおうと参加したんですが、なんだか寛太の付き添いで来てやった的な表情・・・いや、君も男前にしてもらえるように慣れてください、はい。


卒業わんこのアデルくん。この笑顔!


ミッキーくんもかわいさ倍増。

振り返りショットができるなんて!



預かり当初はあまり自我を出せない子も多く、環境が変わることで体調を崩す、問題行動が増える、まぁそれぞれいろいろでるものです。

しかし、預かりさんのおうちで毎日を過ごすうちに笑顔になるんです。



それぞれのわんこたちの魅力を最大限に引き出すトリミング。そしてそれを完ぺきに切り取る撮影技術。毎回トリミング後にはどう撮影すれば最大限引き出せるのか、こだわりポイントは・・・など綿密なミーティングののち、撮影を行ってくださっています。

TSRはお預かりしているシュナ達の魅力をさらに引き出していただき、それを写真に残すことができる。なんともありがたいプロジェクト・・・。

トリマーさんのすごさ、カメラマンのすごさ、そして大変身しちゃったシュナ達。

メンバー皆 にまにましながら見ております。

皆さんもぜひInstagramにてご覧くださいね~。


ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村

2021年7月13日火曜日

HOGOKEN BRIGHT PROJECTについて

あたらしいプロジェクトが始動し、TSRが参加させていただいております。
本日はそのご紹介を。
保護犬の輝く未来をつくるためにクリエイティブで貢献したい。
そんな想いから誕生した『HOGOKEN Bright Project』

保護された犬たちはそれまでの生活環境によっては適切なケアをされていなかったり人に慣れていなくて、保護直後のトリミング・グルーミングがしづらく、サロンによっては対応を断られてしまうこともあるそうです。
保護後のケアができた後も、多くはスマホで撮影した写真を保護団体さんのページに掲載して新しい家族を探すという流れ。

そんな保護犬たちのために「ケアのためのトリミング」ではなく「魅力を伝えるトリミング」をし、「情報のための写真」ではなく「魅力を伝える写真」を提供する。

寄付や預かりだけではなく、各々の持っているスキルや経験を活かして保護犬たちの輝く未来をつくるための継続可能な活動をスタートしました。

Founder & Photographer @shoichiro_dogphoto @marble_eve
Trimmer @artesta.daikanyama @ryo_kikuchi_ga
Trimmer @polaris_dog @polaris_groomer_hoshi
Rescue Team @teamschnauzerrescue

当面はこちらのメンバーでエラーチェックしながら活動をしていきますが、ご賛同頂ける方が増えれば輪を広げていきたいと思っております。
"保護犬"が無くなる未来ではなく不幸な犬が無くなる未来を目指して活動していきますので温かく見守って頂ければ幸いです✨



先日 TSR関東エリアにてお預かりしている『しらす』くんのトリミングと撮影をしていただきました。日々TSRでは預かり担当がブログやInstagramにて預かりシュナ達の可愛さを盛大にアピールしておりますが、手持ちのスマホで撮影した素人ショットばかりでアピール下手を否定できず・・・・
きっと募集記事用にじゃじゃーんと返信した写真があればきっともっとアピールできるのに・・・と活動を続けていてずっと思っていたことでした。

このようなチャンスをいただき、素敵なトリマーさんにトリミングしてもらい、腕のいいカメラマンさんに撮影していただき、これでもか!!!と魅力を引き出していただきました。

今週も新たに預かりシュナ達が大変身の予定でおります。お楽しみに!!!

このようなプロジェクトに参加させていただき、預かりシュナ達に代わって心より感謝申し上げます。


ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ