2019年10月1日火曜日

お預かりシュナ達がんばっています。

日々TSRへの多大なるご支援を頂戴し、心より御礼申し上げます。

現在TSRでお預かりしているシュナ達、みななかなか健康診断花丸!とはいきませんが、
毎日少しづつ健康状態上向きをめざしつつ、家庭犬としてのステップアップをしながら、預かりメンバー宅にて、過ごしております。

先日のわんだらけには『たの』『ほまれ』が参加いたしました。なかなかなダイナマイトボディーガールですが、みなさんにたくさんかまっていただき、なかなかご機嫌な1日を過ごせたようです。

東海エリアにてお預かりしております、陽向(ひなた)くん。
実は去勢手術の際に脾臓の摘出も一緒に行いました。組織検査の結果は残念ながら悪性。
腫瘍の摘出は完了しておりますが、転移の可能性も否定できず、現在抗がん剤の治療を頑張ってくれています。貧血が解消しないのもこれらからくるものだろうと。

先日再びふらふらと立てなくなり、急いで病院へ行くと重度の貧血と診断され、再び輸血を行いました。ただ、前回の輸血から思ったよりも日数があかなかったこと、そう何度も輸血できるものではないと…。食欲はありますが、改善せず・・・。なんとかならないものかとメンバー一同心配しかできず。
今日陽向くんにうまうまのプレゼントが!ありがとうございます!

杏子ちゃんにおいてはチューブでの栄養摂取が今のところコントールできており、体重も体力も持ち直しております。定期的な通院やチューブからの栄養のため、特別なリキッドを使用しています。こちらもご支援をいただき、大変助かっております。

他の預かりシュナ達にもたくさんご支援をいただき、アマゾンほしいものリストに厚かましくも必要物資をリストアップさせていただいております。
それ以外にも、もしよかったら・・・とお声がけいただき、フードやおやつ、そしてケア用品などもTSRへ届いております。

シニアが多く、医療費の支出が多くなっております。
この秋のイベントに備え、TSRでは新たにグッズを製作し、イベント時に販売させていただいております。売り上げは製作費等経費を除き、保護活動費とさせていただいております。

イベントにお越しの際にはぜひTSRブースにお越しいただき、グッズを見ていただければ幸いです。

なお、TSRホームーページからも活動資金のご支援をお願いしております。

この場でお礼を申し上げる以外の方法がなく、重ねのお願いばかり、心苦しいばかりです。よろしくお願い申し上げます。

TSR チームシュナウザーレスキュー
剱持 愛

よろしくお願い申し上げます。
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村

2019年9月13日金曜日

10月20日オフ会申し込み受付開始

https://tschnar.jimdo.com/2019%E3%83%8F%E3%83%AD%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%AA%E3%83%95%E4%BC%9A%E7%94%B3%E3%81%97%E8%BE%BC%E3%81%BF/

オフ会申し込み受付開始いたしました!
お待ちしております!

2019年 TSRハロウィンオフ会 

日にち:2019年10月20日(日) 雨天中止
時間:10:30~15:00
場所:集いの郷 ドッグラン
〒527-0086 滋賀県東近江市上平木町191-1 
参加費:大人(中学生以上)500円 (予定)
           わんこ             300円(予定)

ランチはBBQの予定をしております。
コンロ 炭はTSRにて用意いたしますが、食材および飲み物は各自お持ちください。もちろんお弁当時間でもオッケーですよ!
物販、フリマ有 
ゲーム等予定なし


会場は貸し切り専用のドッグランとなり、当日はTSR利用のみとなります。
なお、ごみは各自持ち帰ることになりますので、ごみ袋のご用意と各自お持ち帰りの徹底をお願いいたします。

里親様の同窓会、普段マルシェなどではあまりお話出来ないのでゆっくりお話する会、里親様と卒業生の様子を見て保護犬を迎えることの喜びを知っていただく会です。

お願い:駐車場には限りがあります(30台)ので、可能な限り、乗り合わせでお願いいたします。


申し込みの締め切りは月末9月30日まで!ご応募多数の場合は締め切りがはやくなるかも!

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村

2019年8月30日金曜日

そらくんが息を引き取りました。

沖縄にてお預かりしていたそらくん、今朝息を引き取りました。

飼い主さんが入院すると知人に預けられたのですがそのまま他界されてしまったそうで、その後TSRにてお預かりすることとなりました。健康状態からシニアであることも含め、沖縄からの移動は負担が大きすぎるとのことで、沖縄メンバーがずっとケアをつづけてくれていました。

お預かり当初より軽い痴呆がみられ、おとぼけじいちゃん、とかわいがってもらっていました。
6月に口の中に腫瘍がみつかりそこからは日々悪くなってゆく体調に預かりメンバーご家族みんなでケアを続けてくれました。腫瘍はどんどん大きくなり・・・。
食事をとることも徐々に難しくなり、最後は水分摂取も厳しくなったきたそうです。

今朝皆さんに見守られ息を引き取ったそうです。

明日彼はお空へ帰ります。きっと飼い主さんと再会できると思います。
そらにも思いもしなかった1年3か月間のTSRでの生活。飼い主さんに会えたら、TSRでの暮らしのことを話してくれたらうれしいと思います。

今日の沖縄はこんなにきれいな空だったようです。さすが、そら。

そら、安らかに。
またね。

TSR チームシュナウザーレスキュー
剱持 愛

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村

2019年8月28日水曜日

2019/10/20 TSR オフ会のお知らせ(滋賀県)

TSRでは10月20日に滋賀県東近江市 集いの郷ドッグラン(9/22オープン予定)にてオフ会を予定しております。

2019/10/20
集いの郷 ドッグラン
527-0086 東近江市上平木町191-1
(最寄りのICは蒲生スマートインターのようです)

全体敷地面積 約600坪
ドッグラン面積 約300坪 1面
倉庫 約22坪

施設利用料 1名に付110円 (小学生以下無料)

飲食持ち込み可 倉庫内で、食べて下さい。
倉庫内で、バーベキューも出来ます。
バーベキュー希望の方は、ご相談下さい。
ゴミ及びワンちゃんのトイレは、ご利用の方で、お持ち帰り頂き処分をお願いします。
●ワンちゃんと一緒に入れる大型トイレ
●カウンターテーブル4人かけ
●6人用テーブル 4脚分
●冷蔵庫 お客様が使用出来ます。
●電子レンジ お客様が使用出来ます。
●水道シンク 井戸水ですので、検査待ち
●約30から50名は、利用可能です。
⑵飲食について
●飲食の持込可能 倉庫内で食べて下さい
●バーベキュー可能
バーベキュー用品のレンタル有料
バーベキュー用品の持込可能無料
●飲食のゴミは、持ち帰りが基本
有料で処分出来ます
●飲料の自販機設置予定

こちらのドッグランは貸し切り専用ドッグランとしてオープンされる予定です。

情報をかぎつけさっそく喜んで予約してみました。
あと数日ですがクラウドファンディングでトイレなどの設備整備費用の調達をされているようです。https://camp-fire.jp/projects/view/181499

貸し切り・・・1日シュナまみれ・・・
BBQもできるようですので、肉もじゅーじゅーしますかね・・・と妄想ばかりが広がっておりますが、まだ白紙。というか、計画するの苦手なのでなんもしない~で逃げ切ろうかとも思っております。

卒業シュナ達そしてメンバーんちのシュナ達とただ群れる・・・・シュナウザーにまみれる・・・1日ドッグランで甲高い声を出しまくるシュナ達を親ばかな目で皆で見つめる・・・そしてストーカーのごとく写真を撮りまくる・・・。

あぁ楽しみです。
皆さん予定空けておいてくださいね!

詳細はのちほど!

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村

あたらしく2シュナお預かりいたしました。

先日あらたに2シュナお預かりいたしました。
おとこのことおんなのこ。

アオくんとトワちゃん。
預かりさんの懸命なケアにより日に日にかわいさを増しております。
2シュナの様子はこちらから

今回は行政よりお預かりいたしました。譲渡にかなり熱心な行政でしたが、限りある予算と人員の中ではやはり厳しい部分もあったと思われます。
譲渡までこの2シュナ達に必要なケアが多く、時間がかかると思われること、そうなると行政では難しいとの判断となりTSRにてお預かりすることとなりました。

預かりさんは初めての預かり、そしていきなりの2シュナ・・・。
メンバーは直接お手伝いできないもどかしさを抱えつつ、情報共有をおこないながらなんとかサポートが少しでもでできればと思っています。

先週よりトライアルに出たシュナ達やトライアルのお申し込みをいただいたシュナ達。
皆様のあたたかいお気持ちに支えられそしてたくさんのありがたいご支援の品がそれぞれのシュナ達に届いております。
本当にありがとうございます。

現在TSRでお預かりしているシュナ達。
募集開始前、募集停止、募集中、そして新しいおうち探しは難しいと判断し、TSRの預かりさん宅でゆっくりと穏やかな日々を過ごしていただいているシュナ。
いろんな経緯があり、今日現在TSRメンバーのおうちにいますが、まだまだこれからの犬生、いいことが余りあるほどあっていいはず。

改めて今お預かりしてるシュナ達をリストアップしてみて、こんなにたくさん今もお預かりしているのかと身が引き締まる思いをしております。預かりメンバーに感謝しかない私です。

115.アシュリーちゃん
154.杏子ちゃん
174.ぜんくん
184.りんちゃん
185.そらくん
188.カブ太くん
191.ましゅくん
194.ぴーすくん
196.ラビくん
197.ファンタくん
199.レイルちゃん
200.チアロちゃん
201.アデルくん
202.陽向くん
203.まあさちゃん
204.たのちゃん
205.ほまれ(穂希)ちゃん
206.アオくん
207.トワちゃん

それぞれのシュナ達のステータス(募集前・募集中・募集停止・トライアル中)などにつきましてはお手数ですが、TSRホームページをご覧くださいませ。

ぜひ、TSRに限らずおうちのないわんこが日本中に存在しているということ、その現実に対し、私たちにできることがあるということ。折をみてご家族でそしてご友人で話してみていただけると幸いです。

TSR チームシュナウザーレスキュー
剱持 愛

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村

2019年8月1日木曜日

あたらしく4シュナお預かりいたしました。

本日 お力添えいただいているボランティア様が引き出してくださった4シュナ(♂1♀3)をTSRにてお預かりいたしました。




いわゆる繁殖引退犬たちです。

このような繁殖引退犬をボランティアが預かり、里親募集を行う・・・よもすれば繁殖にて生計を立てている方々のお手伝い、下請けとなっている・・・否定できない現実があります。

しかし、引き出ししてくださるボランティア様は、繁殖わんこたちの生活環境改善、そして適正な飼育数まで減らすこと、長いスパンで物事を考え、先方をお話をしてくださっています。
そういった努力の結果、繁殖引退することになり、TSRへやってくることになったシュナ達。どういう経緯があろうともこのこ達には何の罪もなく、ただただこれからの犬生を楽しいものにしてほしい、暖かいクッションがあってきれいなお水がいつでも飲める、お散歩に行き季節を感じ、撫でてくれる暖かい手があることを知る・・・ただそれを経験してほしいと思うのみです。

実際のところ、繁殖引退犬をいらっしゃーい!とお受けできるほどのキャパはありません。個人の集まりであり、それぞれがおうちで預かり可能な数だけがTSRの保護可能頭数だからです。

今回のお預かりにて正直キャパオーバー気味となっています。でもメンバーは皆わんこには罪はない、せっかくお外に出ることができたんだから、と何歳なのかどんな状況なのかもわからない子たちを預かります!と返事してくれました。

次すぐにお話があっても、次回に・・・もしくは今はお受けできません・・・とお返事せざるを得ない状況です。

TSRで新しいおうちでの生活を楽しみに待っているシュナ達と、これからを過ごしていただける方をお待ちしております。ぜひTSRホームページにお越しください。

本日お預かりした4シュナ達は、とりあえずのトリミングやメディカルチェックを近日中に済ませる予定です。順次預かりさんのブログ等でご紹介させていただきます。
毛玉が多いようですので、もしかするとみなまずは丸刈りーカモノハシカットでのご紹介になるかもしれません。鎧を脱ぎ捨てての新しいスタート、すぐ伸びてかわいくなるはず。

おうちのないわんこが今日より明日、減りますように。


TSR チームシュナウザーレスキュー
剱持 愛

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村

2019年6月28日金曜日

TSRでお預かりしているシュナ達 おうち探し中です

TSRでは預かりメンバーさんのそれぞれのおうちで、シュナ達をお預かりしております。

TSRへ来るまでの経緯はそれぞれですが、家庭犬としての経験がないと思われる場合、それぞれのおうちで生活することで、経験値を積み、ずっとのおうちでの生活への入りがスムーズになると思っています。

現在正直なところ、預かり枠限界の状態でお預かりしております。
募集中で良縁をまっているこ、もうする募集開始のこ、そしてまだ少しケアに時間がかかるとおもわれるこ。いずれにしても、次の保護依頼があった場合、お断りせねばならない可能性が高い状態となっております。

預かりメンバーにおいても、常に全員が受け入れ可能なわけではなく、個々の生活がありますので、今は対応可能、今は難しい、ということがあります。

あくまでボランティア、日々の生活を犠牲にしてまで活動することを最優先とはしていないTSRは、受け入れ可能枠にも増減があるのが普通です。

とはいえ、命を前にして、そう簡単には言い切れず、メンバーが受け入れしてくれることも多くなっています。申し訳ない限りです・・・。

TSRでお預かりしているシュナ達は全員TSRホームページに掲載されています。
あたらしく家族に迎え入れるときに、おうちのないわんこから・・・・と話し合っていただけますと、また新たにTSRでお預かりする命が増える可能性があります。

いろんなこがいます。
おひとりさま向きのこ、多頭飼育向きのこ、そしてケアが必要なこ・・・・パピーも迎えてもどんなこに育つかは未知数。同じではないかなぁと思っています。

なんとかTSRとしては踏ん張ってこの局面を乗り切りたいと思っています。
あたらしく家族を迎え入れる際にはぜひ、おうちのないわんこのことに思いを馳せていただき、選択肢に含めていただけると幸いです。

よろしくお願い申し上げます。

TSR チームシュナウザーレスキュー
剱持 愛
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村